会員の方はこちらから

自動的にログインする

パスワードを忘れた方はこちら

1分で登録完了
非公開物件多数掲載!

会員登録

優良物件を獲得する近道とは

投資家の皆様はそれぞれ目的や目線は違っても、優良な物件を購入するために
日々努力されていると思います。

一般的に優良といえる物件は次のような物件です。
・立地が良く入居不安が無い

・積算評価が高く、資産価値がある

・価格が安く高利回り

・土地や建物に瑕疵や法令上の問題が無い

上記のうち1つか2つが該当すれば優良な物件と言うことができますが、欲張って3つも
4つもと完璧な物件を追い求めていると、そのような物件はめったに市場には出回りませんし、
見つかったとしても投資家同士での競争が激しく、現金購入の投資家や買い上がり
(公開価格より高い価格での購入)の投資家により、簡単に手に入れることが出来ません。
特に不動産投資が初めての方によくあるパターンで、なかなか1歩が踏み出せず年月だけが
経過していってしまいます。
不動産投資の場合は、インカム利益(家賃収入)がメインな投資のため、年間利回り8%の物件で
3年間購入が遅れただけで、物件価格の約1/4の24%の機会利益を失ったことになってしまうのです。

弊社のお客様に5年間で4〜5棟購入(毎年1棟ペース)し、仕事をセミリタイヤされた方が何人も
いらっしゃいますが、その方達に共通することは、いわゆるお宝物件を購入しているわけではなく、
普通より少しだけ条件の良い物件を一定のペースで購入し、着実にキャッシュフローを増やしていく
投資スタイルなのです。
この少しだけ良い物件は(それでも争奪戦になりますが)弊社でも会員限定メルマガ等で月に
数件はご紹介しておりますので、チャンスは常にあるのです。

優良物件を手に入れるコツ

良い物件ほど、複数の買付けが入り争奪戦になりますので、 予め次の準備をしておく必要があります。

1.スピード勝負になるので、気になる情報を見たら迅速に検討・見学・買付を行うこと

2.ローンを使う場合は金融機関にて事前に相談をしておき、借入可能な金額を把握しておくこと

3.弊社の営業担当にお客様の希望する物件価格や好みなどを伝え、いち早く物件情報を入手できるようにしておくこと

4.指値の買付を入れた場合、他の投資家が指値なしの買付を入れた時のことを想定しておくこと

初めての方は特に1.についての対応が難しいと思いますが、優良物件ほど欲しい人が殺到し
スピード勝負になりますので、
弊社の営業担当と不明な点や必要な知識などを事前に打ち合わせしておきましょう。

ページトップへ